チマヨベストブログ

チマヨ織りのお宝情報満載

オルテガチマヨベストの購入を10倍楽しむ2つの方法~個人輸入の危険性など

2017年5月6日追記

オルテガチマヨベストの購入を10倍楽しむ2つの方法

f:id:narrow-gauge-shop:20161118015132j:plain

オルテガベスト個人輸入と現地購入

今日は個人輸入とチマヨ織りに関する情報をご紹介いたします。自分だけの一枚であるチマヨベストやジャケット、ブランケットをお得に賢く手に入れていただければ何よりです。

ショップを始めて気付いたのですが、オルテガもセンチネラもオンラインショップで買い物ができることを知らない人が意外と多いのです。自分好みのチマヨ製品を入手する際には、あらゆる手段を駆使して検討したいものです。もちろんそのためには事前にメリットだけでなく危険性注意点についても確認しておく必要があります。

f:id:narrow-gauge-shop:20161118015215j:plain

個人輸入は危険で怖い?

そもそも前段階として、個人輸入のお話をすると反射的に顔をしかめる方がいます。
何かあったら不安でしょ?
できることはわかっててもちょっと面倒くさそう…
そもそも英語ができないから別世界の話…
などといった反応をされることもあります。海外から輸入といっても別に異星人と未知の物質を取り引きするわけではありません。海外≒英語というだけで敬遠してしまうのであれば、とてももったいないと思います。

 

f:id:narrow-gauge-shop:20161118015232j:plain

高い英語力は必須じゃない

輸入業を営んでいると、英語得意なんでしょ?と言われることがあります。つまり私たち兄弟はペラペラと交渉しているんだろうと。

答えは力を込めてNO!です

実際にネイティブ並みに話せる同業先達も知っています。しかし流暢な英語を話すスキルは、あれば便利だけれどもマストではないことを私たちは身をもって体験しています。

私は中学生の時にほんのちょっと英語が得意でした。しかし高校時代は隠す気も起こらないほどに落ちこぼれて、落ちこぼれの名を欲しいままにしていたのです。もちろん当時はアメリカ人の知り合いもいなければ、留学なども無縁の学生時代を送っています。でも結果として英語力はその程度でも、海外で交渉して珍しいものを入手するには十分でした。当店の商品ラインナップを見てください。かんたんに手に入る作品はほとんどないことがお分かりいただけると思います。

 

f:id:narrow-gauge-shop:20161118015242j:plain

"端くれ"が大切にしていること

私たちは異文化に敬意を払い、感謝の心を大切にして情熱を持って主張を伝えます。その瞬間にことばが通じていようがいまいが、とにかく一所懸命に伝える。たいていこれでなんとかしてきました。ひとつだけどうしようもないのは電話です。特に大切な用件などは意識が遠のきそうになることがあります。もう汗びっしょりです。

なぜこんなお話をするかというと、仮にも輸入業者の端くれである私たちですらこの程度のレベルだということです(だからいつまでも"端くれ"なのですが)。海外通販をするだけなら基本的に電話は掛けないし、何ならメールでやり取りする必要もありません。インターネットを利用すれば海外通販や個人輸入なんて何でもないのです。単に海外のショップで買った、ただそれだけのことです。慣れてしまえばYahooショップや楽天、Amazonで買い物するのとほとんど変わりません。

まとめ

この記事をここまで読んでくださった方は、まず間違いなくオルテガやセンチネラのチマヨベストやジャケットが好物な方ばかりだと思います。でもその中には、欲しいけど高価過ぎて買いたくても買えないよ!という方もいらっしゃるでしょう。実際に私たち自身がそうだったからよくわかります。私たちの周辺からも少なからずそんな声が聞こえてきます。でもだからこそ、どうすればもっとチマヨ織りを買いやすくなるのか、手に入れやすくなるのかを考えています。

そしてその結論が"個人輸入"、そして"チマヨに行って買う"です。

この辺り、特に"チマヨに行って買う"に関しては(?)と思われることでしょう。コイツはいったい何を言ってるんだろうと。その部分に関しては順を追ってお話しいたします。

上記記事では実体験を踏まえて、オルテガベスト個人輸入(海外通販)の手順を解説しています。まずはオルテガベストを例に具体的な注文の仕方や送料や関税、消費税にも触れました。

今後は実際にあったトラブルやその解決方法も記事にしたいと思っています。クレジットカードに関しての失敗、失敗から学んだ方法。過去にもご質問をいただいた、センチネラやシルバーアクセサリーの買い方も解説していきますのでどうぞお楽しみに。